タグ:猫の記事一覧
2017年01月11日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(1)



955: 恋人は名無しさん 2016/06/24(金) 19:33:50.60 ID:bUO1e+uL0.net
先日、ディナーを食べた後、記念日のお祝いを私の家でしていたら、急に彼氏に電話がかかって来た 
電話を切った彼氏が 
「実家の猫が、病院でもうもたないかもしれないって、だから病院に……」と半分立ち上がりながら言ってきたので私も慌ててなぜか立ち上がった 
高齢で入院中という話は聞いていた 
「ええ!?大変!いいよ、大丈夫、行ってきて!お財布持った??」 
と言って玄関まできょどりながら見送った 

玄関で「記念日なのに、ごめん」って言われたから、 
「いいよ、気にしないで。片付けもしておくし今日はそのまま家族と過ごしなよ。私はまた会えるんだし」と言ったのよ 
そしたらそれまで申し訳なさそうな顔で、でも「ありがとう」みたいな感じで優しい目で見てくれてたのに、最後の言葉で一気に無表情になった 
あれ?っと思ったら 
「死ぬ前提で話すなよ」 
と冷たい声で言い捨てられて行っちゃった 

取り残された私は「エェ……」と思いながらも、まあ気が動転してるんだろう……と気を収めた 

で、次の日、うちに置いていった荷物を彼氏が取りに来たんだけど 
ずーっと無言。話しかけたら事務的に答えるだけ 
落ち込んでるならいいんだけど、怒ってるオーラなのよ 
怒った時を知ってるからわかるんだけど 
一週間経ったんだけど、お怒りモード継続中なんだわ 
私に謝れってか 
しかも察してちゃんか 
大事なペット亡くした人に冷たいかもしれないけど、面倒くさい 
「その場で気が立つのはしょうがないとして、それをずっと責めて無言で怒ってるってなんやねん」 
と謝る気にもなれない、また会えそうにないから急いで病院に行くんやろー…… 
私ともいつでも会えるわけじゃないからいつでも会えるしとは言えなかったしさぁ 

2016年12月31日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)

900: 名無しさん@HOME 2014/03/06(木) 11:37:31.06 0
その程度で修羅場かよって言われると思うけど自分の中では最大の修羅場だったこと。 
うちの猫とお隣の親戚の猫が喧嘩を始めた場面に出くわしたので、喧嘩を止めようと間に割って入ったらフルボッコにされ。 
引っ掻き傷や噛まれたところが痛いので病院に行って先生に経緯を話したら大爆笑され、帰宅して帰って来た両親にも大爆笑され。 
翌日、吐き気がして目を覚ますと枕元に鼻から尻尾の先まで30センチくらいはある大きなネズミと紅白柄の鯉のタヒ骸が置かれていて悲鳴上げたと同時にマーライオン。 
そしてしばらく夢の中にゲロまみれのネズミと鯉が現れて悩まされた。
2016年12月01日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)

731: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)17:01:20 ID:zRU
去年の真夏、愛猫が亡くなった。15年一緒だった。私の家族だった。
次の日に火葬に出す予定だったので、寂しくて一緒に布団で寝た。朝起きて、猫ちゃんが動いてた。あれっ、タヒんでなかったんだ!と喜んで布団をめくった。

私は悲鳴をあげた。
2016年10月28日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(0)
906: 名無しさん@おーぷん 2016/01/15(金)06:37:41 ID:8Cy
猫に詳しい奥さま教えてください
先日、夫の父親が老人ホームに入ることになり、我が家で5歳のオス猫を引き取りました
私は猫経験皆無で、この猫についても義実家に行ったときに何度か見たことがあるくらいです

この猫が、夫や夫親戚に対しては何事もなく普通なのですが
私に対してだけ、廊下を歩いているだけでぶつかってこられます


闘牛のように走りながら頭からごつんとくるので、猫も痛いのではないかと思うのですが
たまに当たり所が悪いこともあり、弁慶の泣き所を強打されると私も痛いです
ぶつかったあと、ぐりぐりとねじりこむように頭全体を強くこすりつけてくることもあります
生足のときはひげがささってとても痛いです・・・
これはどういう行動なのでしょうか?
もしかして嫌われているのでしょうか

あと、たまに撫でてやると、ぎゅーっと前足を握り締めます
ググったら子猫がおっぱいを飲む名残で前足をグーパーすることがあるとあったのですが
私が触るときはずっと握り締めたままで、モミモミしているわけではないです
我慢しているのかと思ったけど、顔はリラックスして目を閉じているので嫌ではないのか?

ググりかたが悪いのか、調べてもあまりわかりませんでした
夫も猫の気持ちはよくわからんと言っていて頼りになりません
詳しい方、宜しくお願いします
2016年10月20日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
429: 名無しさん@HOME 2009/01/26(月) 13:40:01
夫が勝手に猫を拾ってきた。 
夫が世話する条件で飼ったのに、全く世話をしない。 
だからといって捨てるのも猫が可哀想なので我慢して私が面倒をみていた。 
ところが夫はいつしか「猫の世話は妻がするもの」と脳内変換。 
ある日偽実家の集まりの席で夫は、「猫が毛をまき散らすので洋服が毛だらけ」 
と、ウトメコトメにフリースについた毛を見せびらかしている。 
 「床にも猫の毛、テーブルにも毛がついてる、空中に飛んだ毛が飲み物にも落ちる」 
など、夫は調子に乗って猫の不潔さについて延々偽実家で話しまくる。 
元々動物嫌いのコトメは顔色を変えて退席。 
トメは七面鳥のような顔色で私をにらんでいる。 
耐えられなくなった私が泣き出し、宴会は終了となったが、 
夫はなぜ雰囲気が悪くなったのか理解できずにぽかーんとしていた。