タグ:結婚の記事一覧
2020年09月10日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(2)


894 :拝啓、鬼女様 2020/06/26(金) 22:36:55 ID:Zpk
なんか、私の結婚間違いだったかな・・・って思い始めてて辛い。
どういうふうに気持ちを切り替えたらいいんだろう。
今更だけど、結婚前に親から言われた言葉が身に染みる。
「ただ付き合ってるときはいいけど、互いの家の経済格差は結婚生活で苦労するよ」
「結婚は両家の経済レベルが同等の方がいい」
って言われたことがあった。
両親ともに上場企業勤めで、同居している祖母は自宅で華道の先生をしていた。
文教地区の二世帯住宅の実家。
一方の彼の実家は築50年を超える2DKのUR賃貸。
母親はパートだけど共働きで、子供は彼ひとり。大学は奨学金で。
あまりに違い過ぎて両親が心配した。
でも言ってる意味は分かってるつもりだけど、とにかく彼が好きだったから結婚した。
最初は何も問題なかった。
夫の実家は新婚生活に干渉してくることもなかったし、幸せだった。
でも、ちょっとしたときに彼の卑屈な発言が少しずつ増えて行った。
例えば彼の誕生日がたまたま土曜日だったんだけど、
昼間に母が某有名店のホールケーキ(とプレゼント)を持ってきてくれた。
すると彼、「金持ちが買うケーキは違うな。俺んちはいつもシャ〇〇ーゼだった」って。
うちもシャ〇〇ーゼ買うこともあったけど、娘の旦那さんの誕生日だから
いいやつを買ってきてくれただけなんだろうけど
「貧乏舌だから高級品は口に合わない」って言って小さく切った1ピースしか食べなかった。
この時が最初の違和感だった。
その後も、お給料日ぐらいはとちょと贅沢したいと思って中トロのお刺身買ってきたら
「こんなの家で食べる発想がなかったわ。さすが育ちがいいと違うね」って。
何か引っかかる言い方をする。
ハーゲンダッツの新作アイスを買ってきただけで「俺んちはいつもシャ〇〇ーゼ」が始まる。
私は仕事で歩き回る為、靴には拘りを持ってて少々値は張るけど履きやすくて長持ちするものを選んでいるが
知らない間に値段を調べて「いい靴履いてるね。さすがだね」って。
結婚するまで2年半付き合ったけど、その頃はこんな言い方することは一切なかった。
もしかしたら、そう言わせるような何か失礼なことを両親が言ったんだろうかと思った。
私に言ったような事を彼氏にも言ったのかなって真剣に悩んだ。
それである時、彼に聞いたのね。何か不快なことを言った?みたいな感じで。
そしたらそうじゃなくて、彼自身がうちの実家に挨拶に来たときから
育ちの違い、実家の格差を目の当たりにして結婚を迷ってしまい、それを今も引きずってるって言われた。
そんなことを結婚して一年も経ってから知って、どうしていいか分からない。
悶々と悩んでいるうちに日々が過ぎて、ある時子供がなかなか出来ないので検査を受けたら
彼の精/子無力症が発覚した。
元気な精/子が一匹でもいれば妊娠の可能性.はあるが、顕微授精に一気に進むしかないらしい。
だけどそれにはお金がかかる。
私は夫婦のことだから、お互いに子供が欲しいと思うのなら
私の貯金を出しても構わないと思っていたが、彼の方から「諦めよう」と言われた。
「自分に原因があるのに私子の貯金を使うのはオカシイ、でも俺には金が無い」と。
全然おかしくないよ、使ってくれても構わないよ、と言いたかったけど
こうなる直前の悩みが頭から離れなくて、このまま成功するかどうかわからない不妊治療に進んでもいいのかと
更に悩みが大きくなった。
・・・で、現在に至り、冒頭の迷いになってる。
やっぱり両親が言ってたことが正しかったのかな。
こんなことで、こんなに溝ができるとは思わなかった。
正直子供が欲しい。このまま彼の望む通りに諦めたとして
いつか後悔するだろうことが目に見えている。
だったらもう、この結婚は諦めた方がいいのかなと思ってしまう。
2020年09月07日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


624 :拝啓、鬼女様 2019/02/02(土) 17:39:35 ID:FDAGFra100202.net
でっかいブラがベランダに!→結婚
俺、洗濯物干そうとする
何か落ちてるなーと思ったらスッゲーでかいブラ
!??!?とパニックになってたらインターホン
すみません、妹の下着落ちてませんでした…?と聞く女性.の後ろで真っ赤になりながら隠れてる女の子
その女の子が嫁。大学生のお姉さんのうちに泊まりで遊びにきて、ブラ干そうとして落としたそうだ。
え、ブラ?この子小学生じゃん?と思ってたら背の低い中3だってさ。おれ二度びっくりだよ。
この事件の後、懲りずに?嫁は嫁姉のところに遊びにいって、たまーにブラを落として俺のところに取りにきた。
5回目くらいで本当に申し訳ないと姉と二人でお菓子(東京ばな奈)持ってきた
東京ばな奈は結婚した今でも(主に姉妹が)二人おいしく食べてます
2020年08月27日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(1)


395 :拝啓、鬼女様 2020/08/15(土) 19:40:52 ID:nQ.f8.L6
夫が某ソシャゲにはまってる
課金は月これだけって決めてるし、それを守ってくれてるからどうも思わなかった
最近、そのソシャゲで夫の好きなキャラのガチャが発表されたらしい
その話を職場でしてて「いやーこれは嫁を風イ谷に沈めても回さなくちゃw」って言ったらしい
私と夫は職場結婚
夫の上司がニヤニヤしながら私にこう言ってたよwって教えに来て、あまりのショックで呆然としてたら私の上司がかわりに怒ってくれた
夫は冗談冗談wで流そうとしてたけど、それが通じないとわかると逆切れを始めて、今は落ち込んだ振りしてる
もうなんかドン引きしちゃって離婚しか考えられないけど、夫のたった一言の冗談で離婚って認められるのかな?
2020年08月26日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


296 :拝啓、鬼女様 2020/08/12(水) 01:22:05 ID:Sq.xa.L1
おばちゃんの思い出話を書き捨て。
私は二十一歳で結婚して専業主婦になった。今は就業経験や共働きが当たり前だけど、当時は二十五歳までに結婚していないと白い目で見られた。
でもそれは良い風習ではない。
何故なら私が結婚して四年後に旦那が脳梗塞で他界。働いた経験のない私は息子と年後の娘を抱えて路頭に迷った。
旦那実家からは長男である息子を渡すならまとまった金を払うと言われたが、どこの世界に子供を金で手放す親がいるだろうか。
義実家から距離を置き、昼は私の実家に同居している妹夫婦に子供を預けて働き出した。
妹は子宝に報われず、娘を養子に迎えたいと言ってきた。
世話になったのは事実だが、子供は渡せないと実家から距離を置き、それまでに溜めたお金で自営業を始めた。
子供達は一緒に居れる時間が増えたからか笑顔が増えて、率先して仕事を手伝ってくれた。
何年かして常連の男が店に入り浸る様になり、交際を求めてきた。
子供達は多感な中学生。馴れ馴れしい男に警戒していたのがわかったので早々に断った。
だが当て付けに生ごみを店の前に巻くなどの嫌がらせをされた。
でも子供達や近所の人達が私は気がつく前に片付けてくれていた。
私が至らないのに、子供二人はバイトを掛け持ちして大学を卒業してくれた。

昨日二人が子犬と一緒に花束をくれた。
なんで突然と思ったら、今日は旦那の三十回忌だった。覚えてた筈なのにいつのまにか何回忌かは忘れていた。
今日からは後二十年は生きる犬と共に生きようと思う。
三十回忌忘れててごめんね。でも結構頑張ったから許して。
2020年08月24日 カテゴリ:離婚・別居  コメント:(0)


812 :拝啓、鬼女様 2020/07/31(金) 09:54:39 ID:lp.yz.L1
女の怒り貯金が満期になったので解約することにした(ようは離婚)
やらかす度に「ごめん」と一言謝ればなかったことになるとでも?
なぜわたしが怒っているのか口を酸っぱくして説明しないとわからないし、とりあえず謝っとけみたいな態度にはもう懲り懲り
ひとつひとつの積み重ねの結果が離婚という選択だったのに、今更鳩が豆鉄砲を喰らったような顔をするな
思えば結納なし結婚式もなしの同棲の延長みたいな結婚生活だったし、そんなお手軽な夫婦なのだから紙切れ一枚で他人だよ
足かせになるものが何ひとつとしてないもの
お金がかかるイベントは省略するくせに、中元だのお歳暮だの年賀状だのは丸投げしようとしてくる
日常生活を送る中で細々とした雑用を気軽にわたしに押しつけてくる(本人は自覚なし)
「自分でやって」と断ると不機嫌になるし、「冷たい」って情に訴えて罪悪感を煽る
自分は身軽に動き回るのに、わたしが出かけると「出かけるなら家のことちゃんとしたからにしろ」とか言う
わたしの誕生日はわたしが生まれた日じゃなくて夕飯がいつもより豪勢な日なんでしょ?
結婚する前の方がずーっとそのへんマメだったよね
顔だけそっくりな別人に入れ替わってない?
結婚記念日にも価値がないみたいだから、離婚しても平気なんじゃないの?違うの?

わたしは臆病だから、我慢して我慢して、もう十分我慢したって実績がないと相手を責められないから何年も耐えちゃったけどさ
わたしじゃなかったらとっくにバツがついてるよきっと
「もう1回チャンスをください」って何それ
これ以上わたしに我慢しろって言うの?酷いこと言うよね
なんか根回ししてわたしを説得しようとしてきてるけど、徹底抗戦の構えだわ
絶対別れる
2020年08月21日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)


100 :拝啓、鬼女様 2020/08/04(火) 14:35:14 ID:lt.sk.L1
数年前に地元で同級生に会った時に、中学時代と変わらぬ口調で「まだ結婚してないの?へーまだ実家に住んでるんだ?」みたいな事言われたらしく
「うん、そうだよ。そういうとこ××さんは変わらないねぇ。」みたいな事を何の気無しに答えたら、一緒にいた娘さんがそれを聞き咎めて
何がどうなったか知らないけど同級生は離婚してしまったらしい、と別の同級生から聞いた。
私の事を恨んでるらしいのだけど、顔も見たくないらしく陰でずっと私の悪口を言っているらしい。
らしいが多いのは伝聞のみだから。
そもそもそんな立ち話の内容なんて覚えてない。

なんか知らない間に復讐したみたいになってて困惑してる。
2020年08月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


577 :拝啓、鬼女様 2013/09/11(水) 14:51:15 ID:OR71HZwm
元彼は、暦とか縁起とか、気にする人だった。
でも、結婚式は大安で、と言われたくらいで、別に強いられたりすることは無かったし、物知りだなーくらいに思ってた。

もう結婚することが決まり、来月は両家の顔合わせ、みたいなタイミングの時に、私の家族と家でご飯を食べた日のこと。
そのとき母が、「この子(私)は五黄の寅だから、負けないようにね~」と笑いながら彼に言った。

その場では、私も何言われたのか分からなかったんだけど、「ひのえうま」みたいに、その年に生まれた女の子は
気が強い、みたいな干支に、私は生まれたらしい。

そしたら、血相変えて「そんなわけない!」と叫ぶ彼。
違う違うと騒ぐので、カレンダー持ってきて、彼に解説。やっぱり私は五黄の寅。
あー、そうなんだー。やっぱりねー、などと、母や私も含めて話してたら
「騙してたんですね。すみません、私さんとのお話は無かったことにしてください」
と、頭を下げてきた。
2020年08月13日 カテゴリ:  コメント:(0)


422 :拝啓、鬼女様 2020/07/27(月) 05:04:35 ID:Dp.o5.L1
私はアラ還の年齢。
自分の人生を振り返ると下らない人生だったと思う。
私は中学生の頃から自杀殳したいと思ってきた。
「いつか自杀殳するだろう、今はその勇気がないから生きているだけ」と思いながら生きてきた。

私の母はいつも不機嫌だった。父が浮気ばかりしていたのもあるだろうが、母は自分の人生に怒っていた。
母は公立校の教師だから父と別れても経済的に困らないのに「保護者に批判される」と言って離婚しなかった。家の中は地獄だった。テレビを見るのも映画館に行くのも漫画を読むのも禁止された私にとって図書館にいる時だけがくつろげる時だった。

そんな母は母の思い通りの人生を私が生きるように指図した。
母に言われるまま、小6で中学受験をして進学校に入り、その進学校では普通といわれる程度の大学に進学し、母が望むような企業に就職した。
昔であっても、その会社では「女はお茶くみ」なんてことはなく、社員として業務があり責任もあった。私が25歳になると母は半狂乱になった。理由は私が結婚する様子が無かったからだ。会社の仕事は残業が多く帰宅し
たらへとへと状態だった。母の口がパクパクと動き私に怒っているのは分かっていても母がしゃべっている内容が頭に入らず、家で元気に待ち構えていた母に抗う気力がなく適当にウンウンと返事していたら、私が理解して
いない間にお見合いをすることになっていた。

お見合いの相手はこれも母が望むような企業の人だったが、両親を見てきた私は結婚する気はなかった。でも、私から断る事は母は許さなかった。そんな気持ちの入ってない私では当然、しばらくお付き合いをしても結婚で
きるはずもなく母の半狂乱の日々が数年続いた。が、ある日、別の見合いの話が来て、何故かその人を私は気に入って結婚した。ゴールデンウィークやその他、土日祝日の休みをお見合いやその後のお付き合いに潰される事
が多く、見合い話に疲れた私が、母や周囲の人からの結婚へのプレッシャーから離れるための結婚でもあった。
2020年08月07日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


547 :拝啓、鬼女様 2015/12/31(木) 14:52:43 ID:Inv
付き合って一年経たずに妊娠した。
勿論避妊はしていた。

妊娠したかもしれないと、彼氏に告げたら顔が青ざめていた。
一瞬で人間の顔色が変わるところを初めて見た。
もうその一瞬で「あー終わったな」と理解した。

結婚の約束とか将来の計画とかは一切してないけど、
仲良く愛し合っている普通のカップルと思っていた。
「体調大丈夫?良くなったら、中華食べに行こう♪餃子が美味しい所見つけたんだよ」
なんて話を直前までしてたのにね。

彼氏は大学院生、私は社会人で、彼氏の方が年上。
お互い20代半ば、でき婚ではあるが、
出産、結婚しても問題はない年齢だと思う。
2020年08月05日 カテゴリ:妊娠・出産  コメント:(0)


756 :拝啓、鬼女様 2020/07/30(木) 13:19:17 ID:8L.s4.L1
結婚を前提とした同棲を始めて1年半、そろそろ籍入れようかというタイミングで子供の話になった。
私は作りたくない、彼はほしい、でずっと平行線。

私が作りたくない理由としては、金銭面が不安だから。二人の年収合わせると多分平均よりは上なんだと思う。ただし彼の方が収入は少ないし、そのくせ支出が多いので大体は金欠。
個人的には子供育てるなら、習い事とか留学とか、したいことはなるべくさせてあげたい。私がそう育ってきたのもあるし、おかげで今は同じ職種の友達から羨ましがられる待遇で働けてるって実績があるから、お金が無いから何もさせてあげられませんって言いたくない。

お金が無いから子供は作れないって優しく言ったり、子供ができた時にあんたの収支はマイナスになるんだけどちゃんと考えてる?って罵りまじりに言ったこともある。ここではかけないようなもっと酷い内容もある。でも時間が過ぎると子供欲しいって言い出すんだよね。

彼とはいえ他人だから仕方ないんだけど、早く子供諦めてくれないかな。という愚痴。
先に言っておくと今のところ別れる気はないです。