タグ:罪悪感の記事一覧
2017年08月31日 カテゴリ:感動・いい話  コメント:(0)
958: 1/3 2006/02/24(金) 04:22:06
254 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 17:06:39 ID:cLi7MPvc0

おかんが癌で亡くなって6年になる。
癌を見つけたときにはもう余命一年の宣告。
親父と相談の上、
おかんには告知しなかった。
一年、騙し続けた。

私はその時二番目の子供を妊娠中。大きい腹でおかんの病室に通った。
ある日おかんが私の腹をなでて、まだ見ぬ孫の名をつけて呼んだ。
おかんのタヒ後、丁度一ヶ月の日に娘は生まれた。
母が呼んでくれた名前を娘につけた。
すごく愛しそうに呼んでくれた名前だから、迷わなかった。
母は夢に出てくることも姿を見せることもなかった。妹のところにも。
私は、母を騙し続けたことに、とても罪悪感を感じていた。
例えモルヒネが処方されて「お姉ちゃん(母は私をこう呼んでた)、
この薬は何?」と 聞かれても、ただの鎮痛剤じゃね?とかいって誤魔化してた。
一日ずつ命が減っていく母に、それを悟られまいと必タヒで嘘ついてた。

母は私を恨んでる。
何の心の準備も出来ず、亡くなったのは私のせいだ。
親父は母の闘病中から娘より若い愛人を作って母のことは
全部私に任せていたので、余計責任を感じてた。
私の所に出てこなくても当たり前だよな、そう思ってた。
2017年04月30日 カテゴリ:小学生  コメント:(0)

657 :名無しさん@おーぷん

本当の自分は猜疑心が強く、偏見にまみれてること。

小学生の頃、社会の授業で公害について学ぶ時間があった。
汚染された食べ物や水を口にした人がどんなに酷い被害を受けたか
たくさん紹介された。被害者を介護している家族の手紙を読んだりして、
当時子供だった私は半泣き。

その後、先生が「でも今はもう大丈夫なんです!その公害被害を受けた
○○(地域名)の××(果物)を買ってきました。みんな食べれるよね?」
と言って、買ってきた果物を食べるように言われた。

なんで「今はもう大丈夫」って言えるの?大丈夫って先生は保証できるの?
でも本当に大丈夫なのに食べなかったら、私は差別する人だし正しくない!
って頭の中は恐怖と罪悪感でグルグル。
結局、みんなは食べたのに、自分だけ果物を食べることができなかった。
家族と元気に暮らせなくなるかもって思ったらだめだった。
2017年01月11日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)



833: 
名無しさん@HOME 2012/10/20(土) 23:26:27.09 O
飲み行った先で、夫に貰った指輪をなくしました。 

私は普段から遅くまで飲みに行く事が多く、
夫はあまり快く思ってないながらも許してくれています。 

正直に言いたいのですが、ご意見や
似たような事になった方の体験談を聞きたいのです。 
気は進みませんが、
同じ様な物を内緒で買う方が穏便に済みますか。

探すのに手は尽くしました。 
因みに、品番検索しましたが製造中止の様です。 

メーカーに問い合わせても明日まで休みなので、
似たような商品があるかはまだ分かりません。