タグ:義母の記事一覧
2017年03月23日 カテゴリ:トメ  コメント:(0)
707 :名無しさん@おーぷん
長くなってごめん

義母が本当に嫌い

前提として義実家、私実家は同市内で私たちは飛行機の距離に住んでいる。義父と義母は不仲だが同居はしている。
2017年03月22日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)
197: 名無しさん@おーぷん 2014/11/14(金)12:58:30 ID:HqylMYZdr
私の父が残した家で義母と同居しているのに、たまに顔を出すと「お母さんにもっと優しくしてあげて。」
とかいやみなことばかり言ってくる義妹と義弟に切れたので、ボストンバッグを義母に差し出して、
「ここに最低限必要なものを入れて、義妹のところでも義弟のところでもお好きなところにいらっしゃってください。」
と言ってやりました。義妹と義弟は目を泳がせ、「義姉さん、急にそんな冗談言わないで下さいよ〜。」って話をそらそうとしたから、
「これ以上あなたたちが望むほどやさしくすることはできませんからご遠慮なく連れて行ってください。
何だったら、あなたたちのお兄さんもいりませんから。この家は私の家だし、好きであなた達のお母さんと一緒に
住んでるわけじゃありませんから。」
と言ってやりました。
あ〜スッとした。
これからどうなるかわからんけど、もう一緒に住むことはない。
旦那が出て行っても義母とは住みたくない。
2017年03月21日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)

142 :名無しさん@おーぷん

昔、夫が慕っている父方の祖母に婚約の報告に行ったことがある。
そこは徳島の藍染の町で、婚約のお祝いにと反物をプレゼントしてくれた。
そして和裁が趣味の私の祖母が、それで浴衣を縫ってくれた。
その後結婚してふたり子供を産んで膨らんでサイズ的に着られなくなって、
袖を通したのは5年ぐらい。
仕立て直せばいいんだけど、ふたりの祖母が他界してしまって
なんとなくそのまま残しておきたかった。
いつか娘が着ればいいなと思ったし、藍染だから落ち着いた柄だし。
その大事な思い出の藍染の浴衣、勝手に弟嫁が和箪笥から抜き取って行った。
その少し前、借りたいって言われて断った。これは大事なものだからって。
なのに子供連れて遊びに来た時に、たまたま義母から電話があって話してる隙に持ちだして
車に先に積んでたらしい。やり口が完全に泥棒だ。
しかも着用したあと、クリーニングにも出さずに畳んで元の場所に戻していた。
私が気付いたのは本当に偶然で、うちの和箪笥は造りが良すぎて引き出しを閉めると
別の引き出しが手前に出て来る。それを押して閉めると別の引き出しが出て来る。
きちんの閉めるにはコツがあるんだ。
持ちだした時には気付かなかったけど、戻したときに引き出しが歪に2ヶ所出てたので気付いた。
その時にピンときて浴衣を見てみたら・・・と言う流れで発覚。
弟嫁を問い詰めたらあっさり白状、と言うか貸してくれない私が悪いみたいな言い方。
クラス会があって、いい浴衣を着て出席して気取りたかったらしい。
弟に猛抗議して、弟嫁の小遣いからクリーニング代を出させ
我が家への出入りを今後一切拒否した。(子供は別)
それから数ヶ月経って、クラス会ではなく男と会ってたことが分かった。
弟は離婚。弟嫁は親権を欲しいと言わなかったことだけは評価した。
なんかふたりのおばあちゃんが弟嫁の浮気をあぶりだしてくれたような気さえする。

でもね。
あの弟嫁が一度でも袖を通したと思うと、例えクリーニングしても
不快感がぬぐえないのよ・・・。
2017年03月17日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(1)

153 :名無しさん@HOME 2014/03/30(日) 11:51:36.31 0.net

コトメに私達の結婚式の時に「妹が欲しかったの。実の姉と思って
甘えてよ。」と言われた。でも義理の仲なんだから甘えるなんて
ずうずうしいしと何かあっても夫婦で乗り越えてきた。
上の子が長期入院になって私が付添にいくことになった時も
下の子はまだ乳児だったのだが、私の父も義両親も乳児は無理だと言うので
乳児院に預けました。私の母は離婚して現在どこにいるか不明です。
その間私は薬で母乳を止めて発熱しながら付添しました。
旦那はその時海外赴任中でしたのでずっと一人で乗り越えました。

半年も預けたので、下の子は私を忘れてしまい、上の子が手術成功して
通院だけになっても下の子の心のケアも大変でしたが、海外赴任から戻った旦那と
乗り切って来ました。今は子供二人とも手元で下の子も落ち着き普通の家族してます。

コトメですが、今年になって義母から今までの私達の事を聞いて、激怒しているそうで
「なんで自分に頼らない!」と電話で怒鳴り散らされました。
しかし未婚で海外出張も多く義実家と仲がよくないので、ほとんど私達とも交流も無い
コトメにどうやって頼ればよかったんでしょうかね。
「父母は薄情で役に立たないのはわかっている。だから結婚式の時に
私を頼れって言ったじゃないの!」とも言われましたが、今更どうにもならないですよ。
2017年03月15日 カテゴリ:修羅場  コメント:(0)

440 :名無しさん@おーぷん

結構前の出来事なのですが、うちは年収と勤務時間が両方とも私>夫という関係性。
私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。
休日はもちろん私が家事をしようとするんだけど、特に汚れてる場所とかも無いので掃除は大してせず、ご飯を作る程度だけで良かった。
綺麗なマンション、帰ったら美味しいご飯を用意してくれてる夫にはいつも感謝してた。

ところが、午後の予定が急に無くなった日があって、有給があまってたのでお昼に直帰したら、家に居たのは夫ではなく義母だった。
お風呂場からブラシ持ってヒョッコリ顔をだした義母と顔を合わせてお互いビックリでした。
義母が慌てながら毎日じゃないのよ?!毎日じゃないのよ?!と必タヒで言ってきたのでなんとなく察せたけど、どういう事ですか?と聞いたら、『時々』我が家に来て掃除洗濯炊事をしてくれていたらしい。
慌てて帰ろうとするので、せっかく来てくださったので夕食ご一緒しましょうと言って夫に連絡させない様に見張ってた。
夫が帰宅したのは何時も私が帰る時間の1時間前。
義母といる私を見てガクブルしだした。
タバコの匂いをプンプンさせてる夫にどこに行ってたのか聞いたらスロットだそう。
楽しかった?と聞いたら涙目になって土下座しだした。
とりあえずご飯食べようかと言って震える2人と私でご飯を食べながら話を聞くと、平日毎日車で1時間かけて義母が掃除しに来てくれて居たそうだった。
その間、夫はパチスロの日々。
毎日じゃないのよ?!ってのは土日は来てないって主張だったらしい。そらそーだ。
夫はパチスロでマイナスになった事はない、って主張してたけど、それがプラス評価になると思ってるの?と言ったら黙った。
夫は炊飯器の使い方すら知らない子でした。

パチスロ禁止。夫は炊事洗濯掃除を覚える。義母は同居。を条件に許した。
そもそも私はそんなに怒って居たわけじゃなかった。私にも落ち度があるので冷静に話し合いしようとしたのですが、2人が怯えて居たので楽しくなって追い詰めてしまった感があったんです。
義母にはむしろ感謝すらしてたのに、何故か途中から会話の方向性が変わってしまっていた・・・

今は従順な夫と義母と3人で仲良く暮らしています。
ふと、なんでこんな関係性になってしまったんだろうと謎に思う時があるのですが、今更修正出来ない。
あの時、何故あんなに修羅場感を出してしまったのかもよくわからない。ちなみに別にSと言うわけではないと思します。