タグ:義母の記事一覧
2017年04月23日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
518: 名無しさん@HOME 2015/01/02(金) 02:20:52.01 0
いつもは三泊する義実家泊りが旦那が義弟と義弟嫁と口論して腹を立てて 
義弟の味方をする義母にも腹を立てて、泊まらずに帰って来ました。 
元旦の昼間って道空いているんですね。すいすい帰って来れて 
幼い子供も妊娠中の私も楽でした。 

喧嘩の原因は七五三の着物です。我が家の子は現在二歳で早生まれ。 
去年七五三の年だったけど、三月末生まれなのと私が妊娠してつわりが最高に 
ひどかった(入院しました。)ことで、私の実家で早々と被布を購入し 
お宮参りの着物を仕立て直してくれたけど、三才での七五三に変更しました。 
義実家も七五三に合わせて来ると行っていたので、延期にしたことは 
旦那から義実家に知らせました。その時に衣装はどうしたとか聞かれて 
私実家で誂えてもらったと話したそうだ。 

そしたら義弟嫁からすぐ電話があった。着物一式を全部貸せって。 
バックと草履髪飾りもあるならそれも。まだ買って無かったら買って貸せだと。 
なぜ私の実家で誂えたもの、しかもうちの娘もまだ着てない新品を先に 
義弟嫁子に着せないといけないのかと断りました。 
義弟嫁はあきらめずにしつこく連絡して来ましたが、電話に出なくてもいいと 
旦那が言うので着拒しました。 

そして年末義実家に帰省したら、普段は遠いからめったに帰省して来ない義弟一家がすでにいた。 
そして元旦朝からお酒が入ったら、義弟と義弟嫁に絡まれた。 
家は旦那も下戸で私が妊婦だから二人とも素面。従姉妹なのにどうして差別するんだ。 
お前ん所の子は大事にされて着物が着れるのに、うちの子はだれも着物を仕立ててくれないから 
七五三はスタジオ○リスで写真を撮っただけになった。 
どうして貸してくれなかったと絡まれた。 

旦那が新品を先に貸すなんて私実家に申し訳なくてできないとちゃんと説明をするのに 
二人でだったらそれを寄越せとか言い出した。そしてもう一回買ってもらえばいいとまで言う。 
義母は最初は「それはちょっと無理じゃない。」とか言っていたくせに最後には 
「兄ちゃんなんだから弟に援助してやればいい。」とか言い出して、旦那が切れて 
「いい加減にしろ!自分達がどれだけ非常識か考えろ。」と言って荷物もって帰って来ちゃった。
2017年04月21日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(1)

771 :名無しさん@おーぷん

旦那には10才年上の兄がいて、旦那の実家で同居してた。旦那家の跡取り。
私と旦那がお付き合いしだす前からその環境で、旦那は兄の結婚と同時に家を出た。
私は長女なので旦那に婿入りしてもらった。
そのとき私は病院で働いてた。

結婚して一年とちょっとしたころ、義母がコンクリートの階段から転げ落ちたらしくて入院。
足の骨が骨折、聞き手の左腕粉砕骨折、右手首骨折、頭もぱっくり割れてと重症で、手術もして金具で骨を止めた。
リハビリをする必要があるからと転院をすることになったんだけど、なかなか受け入れ先が見つからなくて、義兄嫁さんから私の働いてる病院で面倒見られないかと頭を下げてきた。
旦那の母親だしと仕方なく病院に頼み込んで受け入れてもらった。
旦那の親とは言え、片手で数えるほどしか会ったことのない人だから、病院と義母両方に気を使って板挟みで辛かった。
そして私の働く病院に転院させてから、義兄も義兄嫁も何もしなくなった。
私と旦那は同居してたわけでも、まして名字さえ違うから手続きがとても複雑になって大変だったのに、義兄たちは何一つしてくれなかった。
どころか一月もすれば見舞いにも来なくなった。
職場だから毎日顔を見に行くんだけど、義母は私を見る度「早く家に帰りたい」と泣きつき、でも義兄に伝えると義兄嫁から「無理」とかえってきた。
確かに車椅子必須になった義母の面倒を見るのは大変なのはわかる。
でも家は義母のものだし、要介護の認定もおりてるから、ヘルパーを雇って帰る権利もあると思うのに、リフォームすら拒否していた。
介護認定も私が役所に行って手続したんだけど、義兄たちからは「余計なことをして」と遠回しに言われてた。
私の働く病院は隣に施設も併設されてるので最終的に義母をそちらにうつすことになったんだけど、
家に帰れないと知ってか、義母はストレスからか斑ボケのようになってしまって、私は立場的に余計苦しくなってしまった。
しかも義母、ボケてから我儘が酷くなって、私のことをずっと罵倒し、骨のつかない手で暴力もふるっては悪化させてた。
周りからも名字の違う義母の面倒を押し付けられてるのを冷ややかな目で見られてた。
義母みたいな入居者はすごく嫌われるんだよね。

それからしばらくすると、義母は頻繁に高熱を出したりするようになり、怪我の部位が腫れ上がって動けなくなり、寝たきりになったらあっという間に弱ってしまった。
いくつか原因がわかってたけど、治療しようにも麻酔に体が耐えられる状況ではなく、しばらくは頑張ったけれど旅立たれた。
終わったとき、正直ほっとした。
悲しみにくれる旦那に私の両親は激怒してたけどね・・・。ほぼ私一人で義母みてたようなものだから。

義母が亡くなってまだお葬式も終わってなかったのに、義兄から「俺たちはずっと同居してた。面倒を見てたのは俺たちだから遺産は俺たちに譲ってお前は遠慮してくれ」と旦那に打診があった。
旦那はそれを鳩のように「こう言ってるし、遺産放棄でいいかな?揉めたくないし」と言ってきた。
私は病院の請求書と離婚届を旦那に渡した。
もう何もかもが嫌になって、葬式のときに旦那も義兄も義兄嫁も纏めて八つ裂きにして刹してやろうかとも思ってた。
でも実の親が止めてくれた。
離婚を決意するまで待っててくれたみたいで、私を迎えに来て旦那から引き離して実家に連れ戻してくれた。
自覚がなかったけど、鬱病になってた。
母につれられて弁護士事務所に行き、必要な書類を職場から取り寄せ、旦那と義兄宛に書類を送った。
あとは弁護士に任せて私は鬱の治療をしてる。
躁と鬱を繰り返してるから、自分のこともままならない。
私も傍から見たら斑ボケだった義母のようなんだろうな。

きちんと読み直したんですが、文脈でわかりにくいところがあったらすみません。
鬱になってから文章を書くというのが酷く難しくなってしまって、理路整然としたつもりですが、読みにくくても堪忍してください。
2017年04月19日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)

348 :名無しさん@HOME 2014/11/29(土) 11:00:04.23 0.net

ご祝儀の話が続いているので、ふと思い出した。
結婚式を控えたある日、義母から突然電話があって、
「○○(義弟)と△△(義妹)から御祝いっている?」と聞かれて唖然とした。
別にお金に困っている訳じゃないし、御祝いが欲しい訳じゃないけど、
二人とも社会人になって数年が経っている大人で、
式と披露宴に出て、交通費や宿泊費もこちらが負担している。
せめて式の時やその後で、一言何かあっても良さそうだけど、それもなし。
それで平気な価値観や感覚になんだかモヤッとした。

ちなみに、実妹の場合、私の式の数ヶ月後に結婚を控えていたので、
お互いに送り合うのはやめようと話していたのだけど、
結局は御祝いとプレゼントを用意してきていたよ。
「プレゼントは気持ちで、御祝いはお姉ちゃんに恥をかかせたくないから」だってさ。
余計に義実家にモヤッとしたわ。
2017年04月17日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)

916 :名無しさん@おーぷん

義母が亡くなり、五七日法要を先日執り行いました。
夫は母子家庭だったのですが、5年程前にマイホームを建てたタイミングで
義母を引き取り同居していました。

又、夫には遠方で暮らす独身の姉(50代)がいますが、義母とも夫とも折り合いが良くなく
元々あまり帰省してこなかったのですが、我が家で同居を開始してからは
亡くなるまで一度も我が家に来たことがありませんでした。

義母はパート先からの帰り道に事故で急タヒしたので、
義姉と義母はこの5年間、本当に一度も顔を合せなかったと言うことになります。
それでもさすがに通夜から初七日法要までの2日間はこちらに来ましたが、
葬儀会館に直接来て、他の親戚たちが帰る時に一緒にいつの間にか帰っていました。

私は喪主の妻として雑事や応対などで忙しく、義姉とは挨拶程度しか話すことがありませんでした。
あとでゆっくり話そうと思っていたのですが、そんなわけで何も話せずに終わりました。
その後、電話をしても繋がらず(携帯は知りません)仕方なく留守電に
七日法要は土曜日毎になること、四十九日は〇日に〇〇で行う予定であること、
遠方なので七日法要は無理なさらずに、でも四十九日の後には話したいことが色々あるので
時間を取ってほしいこと、等を入れておきました。

すると数日後にこちらの留守電に
「そういう連絡毎は葉書なり何なり文書で連絡しろ。非常識だ」と入っていました。
夫には義姉への対応について都度相談していましたが、
「まともに話が通じる相手じゃないんだから、事務的に連絡してあとはほっとけ」って言われています。
七日法要について触れていないのなら来る気がないってことだろう、とも。
実際二七日、三七日、四七日の法要はスルーされたので、
このまま四十九日まで来ないんだろうなと思っていました。
2017年03月29日 カテゴリ:家事・育児  コメント:(1)

545 :名無しさん@おーぷん

夫の両親は共働き。義母さんは資格職で、現役でバリバリ働いてる。稼ぎ◎。
私も働いてるけど簿記くらいしか持ってないし、稼ぎは義母さんの半分くらい。
夫はそれが不満で、家事は全部こっちに押し付けてきた。
「母さんは稼いで家事育児全部やってた。なぜ君はできないの?稼げないならせめて家事できないとでしょう」
まだ子無しだけど、これで育児も全部私なら無理だって思った。
話し合ったけど夫は歩み寄る気配なし。
「育児の負担が増えようと、家事は全部君がしないと。甘えはダメ」
「母さんはやってた。なぜやる前からできないと決め付けるの」
「仕事を辞めるのは論外。育休も最低限でないと許さない。すぐ働いて。母さんはそうしてた」
義母さんはスーパーウーマンだからできるだろうけど
平凡な私には無理です〜とこの時点で半分ノイローゼっぽくなった。
病んだ私はお休みの日、夫に内緒で義母さんを訪問し
「どうやったら義母さんみたいになれるんですか。なりたい。コツを教えて」と訴えた。
義母は目を丸くして「え、私家事はまるでダメなんだけど…」

義母が言うには夫が小さい頃は夕飯はほとんどお惣菜。
掃除は普段はさっと撫でるだけで月一回業者に頼んで、
義父が「気になる」と言った箇所は「自分で掃除して」と突き放し、
育児は私的に預かってくれる人の所へお金払って小3くらいまで頼んでたと
全然話が違う。