タグ:葬儀の記事一覧
2017年06月01日 カテゴリ:仕事・職場  コメント:(0)
595:おさかなくわえた名無しさん2016/06/18(土) 06:27:51.32ID:D/8AlXEh
会社に遅刻や休暇の言い訳で辟易するのが

ペットの具合が悪い
ペットがタヒんだ

親戚の葬儀と言ってズル休みする人と同等に見られていることに気づけ
2017年03月07日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



822: 名無しさん@おーぷん 2014/10/11(土) 13:14:28.37 0
義母の葬儀の担当者がポンコツだった。
義姉と旦那と自分も初めて仕切る葬儀だから、担当者に委ねる所が多かったけど、
とにかく使えない。タメ口。時間は守らない。
細かいミスは割愛するけど、一番が親戚と集合写真を撮った時。
余所の葬式の集合写真持ってきた。
指摘して初めて気が付く始末。
お詫びに焼き増しサービスします、サイズはどれにしますかって言うから
聞いて小さいサイズを人数分頼んだ。
そうしたら葬式の後で、親戚から
集合写真じゃなくて母の遺影が入っていると電話がきたよ。
遺影焼き増ししやがった。
もうびっくりするやら腹立つやらで
担当者呼び出して上司呼べって言ったら、
上司は今日はゴルフで不在で連絡がつきません、って言う(笑)
漸く連絡ついた上司も休日明けでないとお伺いできないと言う(笑)
そうだよねゴルフだもんね。
あーそうですか、って電話切って、
本部に電話。そのままの出来事(ゴルフで不在も)話して、責任者の方にお話しがしたいと連絡。
責任者すっとんできて、各地に散った親戚に出向いて写真を差し替えさせることを約束させた。
葬儀の後とはいえ、人がタヒんだばかりの家で怒鳴り散らしたのは初めてだったです…


2017年03月06日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
 



487: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)13:20:44 ID:lZD
会社の同僚の男性が、数日休んでるなと思ったら家で亡くなってたと聞いた。
急な病気で、ちょっと具合が悪いと連絡受けた友人が訪ねた時にはもう意識がなく、
救急車呼ぶも助からなかったと。

独身の一人っ子で、ご両親は息子の急逝で憔悴しきってるらしく、
葬儀は身内だけで小規模に行うらしく、職場からは社長だけ行った。

その男性は本当に明るい人で、社長とでも掃除のおばちゃんとでも誰とでもよく話してた。
私は今観てる連続ドラマの話をよくした。あの主演の俳優がカッコ良くてーなんてよく言った。
まさかドラマが終わるより早く、彼が世界からいなくなるとは想像もしなかった。

もうそのドラマは観られなくなり、主演俳優がテレビに出てたり予告とかやっててもチャンネルを変えてる。
変えないと心がザワついて大きな声を出して暴れるか泣きそうになるから。
そのチャンネルを必タヒに変える姿を夫に見られ、理由を訊かれたのでそのまま伝えると、
「それってその同僚が異性として好きってことなんじゃないの?
それなら浮気だよね?精神的な浮気?
それとも本当に生前からそいつと浮気してたってこと?」と言われた。

浮気してないし、精神的にもしてない、
明るくてよく会話してた人だったから亡くなったのがまだショックなのだ、
と説明しても聞いてくれない。

「異性が心にいるなら浮気って言うんだよ」と言う。
じゃあ私の人生には夫以外の異性が存在しちゃいけないのかと眩暈がする。

時間が私の悲しみを解決してくれる、
夫に説明し続ければ夫も浮気でないと理解してくれる、とも思ってるけど、
あんまりお互い歩み寄れないなら、もう子供作る前に別れたい。

ちなみにゆりやんレトリィバァを見ても亡くなった同僚男性の姿を思い出してチャンネル変える。






2017年01月10日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(1)



939: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/02(金) 17:50:36.08
妻の前夫が亡くなって、
嫁が葬儀に行きたいと言っているんだが行かせたくない 

どう説得すればいいかな? 
ちなみに10年前に男側に子供が望めず
離婚届付きつけられたとのことで、
不仲というわけではないそうだ 

しかしお互い相談の上で
年賀状を送りあう程度の関係にしたんだそう 
それだけでも俺は嫌なんだが…仕方なく飲んでる 

それはともかくいくら葬儀とはいえ
前夫のだから行ってほしくない

2016年12月05日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)

593: 名無しさん@HOME 2013/07/30(火) 10:37:09.00 0
ずいぶん昔ですが、兄嫁が出産の際に亡くなり、知らせをうけた私が兄の家にかけつけた時のことです。 

元々兄と兄嫁は地獄の犬のようにうす汚い泥棒夫婦で、二人して私の父親からの遺産を横領を続けていました。 
(兄とは父親が違う異父きょうだい) 
他人にそんなマネをすれば犯罪で警察にかけこめますが、親兄弟からの金銭強奪に警察は介入してくれません。 
ずっと泣き寝入りの状態を強制され、私の金で豪遊するバカ夫婦などかかわり持ちたくもないし見たくもないし 
その状況をおぜんだてした、私を虐待し続けた毒母とも疎遠にし、父が亡き後は家族と縁を切り、遠方で一人で暮らしていました。 

そんな状況でも、父親の法事やなにやらで実家に戻る機会はありますが、 
そこで顔を合わせる兄嫁やその家族は、私の金を横領してる後ろめたさや私に対するコンプレックスからか 
私のことをヒソヒソと噂して目の前であざ笑うという敵意丸出しの態度でした。 
兄嫁は福岡でも悪名高い田●の人で、泥棒部落という異名もある特殊な人たちの住む地区です。 
犯罪は当然、盗まれるほうが悪いという価値観の人たちが暮らす暗黒地帯です。 
兄があそこまで腐りきった人間に堕ちたのも、兄嫁からの洗脳があったからでしょう。