タグ:衝撃の記事一覧
2019年02月23日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


987 :拝啓、鬼女様 2013/09/17(火) 11:23:21 ID:qP6efYoc
思い出し衝撃だけど。
小1の頃、チビでトロいから近所の遊び仲間五人くらいに手下扱いされてた。
ある日「ノートを破られたくなかったら全員に百円おごれ」と言われて、お年玉貯金から持って行った。
その日の夕方(時間にして三時間後くらい?)、そいつらとお母さんがた全員がウチに来た。
遊び仲間は泣きながら謝って、封筒を渡してきた。
中には百円と、全員同じ文面で「自分のやったことは泥棒です。本当にごめんなさい。二度としません」という内容の手紙が入っていた。
親同士の話を後で聞いたところによると、発覚の経緯は一人が自分の親の前で百円ゲットだぜ!と自慢したかららしい。アホだ。

今にして思えば、そのアホの子のお母さんは子供の話を聞いてすぐに緊急事態だと判断し、遊び仲間全員の家に連絡し、連絡を受けたお母さんがたもそれを信じて、おそらく誰かの家に集まって謝罪の手紙を書かせて、ウチに来たんだよね。
三時間でそこまでやったってことは、誰も「うちの子だけはやるはずない」みたいに言わなかったんだと思う。
近所のお母さんがたの相互の信頼と連携すげーと大人になって思った。
2019年02月11日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


243 :拝啓、鬼女様 2015/09/04(金) 18:32:42 ID:jx7
久しぶりにスレ来て、上の方で「友人の婚約者に友人の黒い過去を暴露する手紙を~」みたいなの読んで思い出したんだが、
私はこういう手紙を貰ったことがある側だった。

同じ会社の男性.と付き合って交際2年目で、きっちり婚約とまでは行かなかったが、お互いもう30歳前だしそろそろ~、
子供好きだし、なんて話したことあるくらいまでは進んでた。

そんな頃、ある日会社に私宛ての手紙が届いた。送り主は知らない会社の何某さんだった。
こんな取引先あったっけかと思いながら開封すると、中には一枚便箋が入ってて、印字した字で
『結婚する前に、彼の寝室の押し入れの中の段ボール箱を調べてみて』って書いてあった。
その会社を調べてみたが、存在しない住所、社名だった。

迷ったけど、数日後彼が一泊の出張行った機会に合鍵で部屋にお邪魔して、手紙の示す箱を探した。
箱はあった。2箱あった。
幼児ポル○の様々なビデオや同人誌や雑誌、生写真?が詰まってた。

私は子供の頃変なおじさんに車に連れ込まれかけたりしたことがあって、「あー無理、絶対無理」となった。
彼からよく「背が低くて可愛い」「20代に見えない、童顔で化粧しないと子供みたい」なんて言われたのも、
「子供欲しい、子供可愛い」と彼が言ってたのも、何もかもがおぞましく思えた。

箱は元通りにして、彼には「他に好きな人が出来た、ごめんなさい」と言い通して別れた。
手紙を送った主については調べなかった。
ただ私との交際前に、鍵を渡してた恋人がいたという話は聞いたことがあったのでその人かとも思う。

彼を憎む誰かとか、彼との交際を妬む誰かとかの悪意による罠だったのかもとも別れる前に考えたこともあったが、
何となくだが、やっぱり彼はそういう趣向の人なんだろうという気がした。
そして私は穏やかで優しい彼にそういう一面があることを受け入れられない人間だから、やっぱり別れた方がお互いに幸せと思った。

男はみんなロ○コンだから、とかいう人もいるが、目が完全にタヒんでてガリガリに痩せ細ってるネ果で亀○縛りされてる子の写真を、
複数枚持ってる人はそうそういないだろうとも思う。
黙って彼の家に合鍵で入って調べたり、手紙のことを言わず別れたりしたあたり、色々スレタイ。
2018年12月20日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


129 :拝啓、鬼女様 2016/04/29(金) 20:21:17 ID:6t2
相手が何考えてるのかわからないのに、相手の気持ちなんてわかるはずがないじゃん

そう言い放ったMちゃん
衝撃すぎて何も言えなかったけど、人間として本質的な部分が欠落している気がして会うのをやめた
2018年07月02日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


481: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 14:05:22.66 ID:1SXuUR0i.net
社会人サークルっぽいのを主催してるんだが、メンバーの間でカップルができたけど、しばらくして女の方が 
別れ話を切り出して振ったということがあった 
男の方はなんとなく居づらくなって集まりに顔をださなくなり、しょうがないなとも思ってた 
分かれた理由を詮索するのもどうかと思っていたが、集まり後の飲み会で女が自分でバラしてた

彼女が言うには、あたしと釣り合いが取れなかったから 
自分は大学を出てアパレル会社に正社員で勤めてて両親も揃ってて一戸建てに住んでてどうのこうの、 
なのにあいつは零細町工場に勤めてておしゃれなデートスポットも知らないしそもそも急な仕事でデートを 
ドタキャンすることが何回かあって、要するに縁が無かったのようんぬんかんぬん 
ひどい時には仕事帰りに工場の作業着を着たままデートに来やがったとか 

周りは結構ドン引きしてたけど、振ったあたしの武勇伝っぽく言えちゃう人がいることが衝撃的だった


2018年06月14日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


669: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/22(火) 21:10:31.65 ID:FiJfZDWl
20年くらい昔の事です。 
置き薬の営業さんが来たものの、「うちは要りません」ときっぱり断ったにも関わらず、 
1時間後にふと庭先に出たら、門のインターフォンの下に薬箱が勝手に放置されてた上に、 
数ヶ月後、ちゃっかり集金に来られたのが衝撃だった。

集金人(※営業さんとは違う人)。 

こちらとしてもひと言行ってやりたい気持ちがあったので、 
「あのね、断ってるのに勝手に置いてくって、そちらさん、どういう了見なの?」 
と文句を言うと、 
「そんな筈ありません。ちゃんと契約した筈です」 
とブンむくれやがった。 
「ちゃんと書類がある」 
と言って鞄から取り出したんだけど、「…あ」と。 
どうしたのかと思ったら、印鑑が押してなかったらしい。 
営業は勝手に契約書類を作成したけど、印鑑までは押してなかったようだ。 
ようやく謝るのかと思ったら、怒り顔のままで、 
「じゃあもういいです、薬箱返して下さい。持って帰りますから」 
だと。 
返す気は勿論ありました。一応倉庫の中に保管しておいたからね。 
だけど、さっきから聞いてりゃひと言の謝罪もせずにむくれた態度でイラッと来て、 
「はぁ? そっちが勝手に置いてった薬箱なんか知るか。 
それとも我が家が保管しておく義務でもあったとか言うつもり? 
少しでも触ったらカネ払えとか言われそうで放置してたらいつの間にかなくなってたよ。 
そっちが回収に来たんだと思ってたわ」 
と言うと、憮然としたまま帰りましたが…。 

押し売りみたいな置き薬屋にも驚きましたが、 
こういった客商売でありながら、あくまで謝らない集金人の姿にも衝撃でした。


2018年05月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



917: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/07/31(水) ??:??:?? ID:t9whBlZV!
7年ぐらい前の話し。
海外赴任になりそうになったので見合いした。
相手は結構美人だし話しも上手で人当たりの良い人だった。
どうして、この人が結婚していなくて彼氏もいないんだろうと、
気になって訊ねてみた。
「どうして見合いしようと思ったんですか?」
「実は・・・不倫してたんだけど、このままじゃ行けないと思って・・・」
ぶっちゃけすぎ・・・


2018年05月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)


292: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/09(金) 23:16:28.34 ID:RPwuNUy2
新卒で勤めてた会社での衝撃話。 
おおらかで優しい社長や真面目な同僚。やる気に溢れる理想の職場だった。 

その日は残業。 
社長含む数人の社員が残る中、帰ろうと靴を履き替えていたら、いきなり後ろから突き飛ばされて転んだ。 

見ると社長だった。 
顔を真っ赤にして、大声で私を叱りだした。 

「今靴を履き替える時に壁に手をついていただろう。手垢がついたらどうする。会社の金で張り替えるんだぞ。お前の手垢で何万の損害か考えろ」

との事。 

そしてその日から社長は壁の傷や床の取れない汚れを見つけては犯人捜しに没頭するようになってしまった。 

社長が病に倒れ、数ヶ月の休養を経て復帰した次の日の出来事でした。


2018年05月29日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


868: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/01(火) 01:14:48 ID:cKxVL+76
4歳の時の話。 
東北のど田舎暮らしだったのだが、近所で熊を飼っている家があった。

うちは父親に

「肉食の熊はお前くらい簡単に全部食う。草食でも腕の一振りで殴りコロされるからな」

と、えぐく脅されていたので絶対に近付かなかった。

が、近所の子供達で遊んでいる時、最年長のA子が

「熊を見に行こう」

と言い出した。
嫌だと抵抗したが引きずっていかれた。

しかし生垣を絶対に通ろうとしなかったので

「弱虫」

とpgrされ、残りの子供達は檻の側へ。

そして、フレンドリーに花かなんかを熊に差し出したA子が突然檻に体当たりした。

響き渡る悲鳴と飛び散る血。

体当たりしたように見えたのは、腕に熊が食いつき、内側に引いたからだった。 

他の子達が檻に石を投げてる中、自分は泣きながら隣家(100メートルは離れてる)に助けを求めに行き、A子は保護され狩猟会の人が熊を仕留めた。 

結局、A子は片腕を食いちぎられてしまった。

A子はプーさんの大ファンで、親にも

「ほら、あそこにプーさんがいるねー」

などと言われていて。今で言うスイ~ツ(笑)脳の子供だったようだ。

大惨事→銃サツのコンボも衝撃的ではあったが、先日、当時の話になった際に母が

「A子達がもっと強引だったら、あんたを檻の中に突っ込んでたかもね。小さかったから入っただろうし」

と云ってて、ぞっとした。


2018年05月27日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


267: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/06(月) 01:48:10.31 ID:OcmXnttR
これは、ちょっと書くのを悩んだ。
親戚の伯父さんから聞いた本当に悲しくて衝撃的な話です。

伯父さんは仕事柄、犯罪被害者の方々と会合したりお宅に訪問し話をきいたりたりカウンセリングしていました。 
その中でかなり昔、娘さんをコロされた夫妻の話です。

夫妻は小さなお弁当屋さんを営んでいて、その日もせっせとお店で働く中年男性と女性数名が見えました。 
伯父さんは仕事と言えども深い傷に触れる仕事はやっぱり自身もつらい気持ちがあるから、少しホッとしてお宅に上がらせてもらいました。


2018年05月26日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


177: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/10(火) 19:54:21.26 ID:qz5raMxw
追突事故で思い出した衝撃的というか奇妙な縁があるなぁという感じの話。

私は車好きの大学生で、バイト代が貯まった時に
丁度いい出物があって車を買ったのが今年の始め。

当たり前だけど新しい車は買えないから買ったのは20年前の車。
前々から欲しかった車種だし、色々手が加えてあったから
お買い得だったなーと思いつつ先方から車を引き上げて、 
ナンバーを取るまで置かせてもらおうと思って実家まで持ってきた。
そうして帰宅した私と車を見て母親がすごく驚いた様子で

「どうしてこれなの!」

と言ってきた。

「自分の稼いだ金で買うのだから、何を買ってもいい」

って言ったのそっちじゃん!と思いつつ、話を聞いて初めて知ったのが、 
どうやら私が2歳の頃に同じ色の同じ車種で大きな事故に遭っていたそうな。 

当時から車が大好きな子供だった私は他の車が良く見えない後部座席に
チャイルドシートを付けると泣き止まないので、あまり良い事ではないが、
渋々助手席に取り付けて乗せていたらしい。

そんなある日、交差点で右折待ちをしていた所に直進しようとした大型ダンプが突っ込んできた。
後部座席は完全に潰れて、よく前列座席まで潰れなかったなという状態だったとの事。

「もしあなたが車を好きでなかったら、助手席でないと泣き止まない子でなかったら、今この場に居なかったかもしれない」

と言われて衝撃的でした。 

余談になるがその時事故処理をしてくれた現場近くのディーラーの人が
私の車を見てくれているディーラーの営業で一番偉い人。