タグ:趣味の記事一覧
2017年05月25日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
118: 名無しさん@HOME 2008/09/14(日) 11:27:57
旅行中にトメが自宅に来襲、婚前から集めてた漫画(単行本にして1万冊近く)と
CD(600枚ほど)、あと副業用の道具、 趣味の車用品を捨てられた。 

子供の教育に悪いから・・・とのことだが、
庭に子供が入れない倉庫作って仕事場兼保存庫にしてたのに、それはありえねぇ。 
旦那&ウト&トメウト親戚許可の下、トメ支払いで全部買いなおさせてもらう事にした。 
トメもしぶしぶながら同意書にサイン。 
ひとまず副業の道具から。 
総額100マソおーばー。 

追加で漫画とCDも買いなおし中。 
プレミアついてるのもあるから、総額で地方建売かえるかも。
2017年05月10日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(1)
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/03(月) 16:14:12.38
楽しいのレベルが違くて、もうそろそろ駄目かなーと疲れを感じてきた 

嫁はオタクに抵抗がない一般人 
俺はバリバリのオタク(アニメ・ゲーム) 

嫁は俺と話しをしたり時々買い物いったりするのが楽しいと言ってくれる 
無趣味で、家でも家事をするか本を読むかって感じで過ごしてる 
反対に俺は、ゲームもアニメも好きで、昔から付き合いのあるオタクグループも居る 
それなのに、 
・オンラインゲーム禁止 
・同窓会や、オタグループの集まりなんかでは当時のノリ禁止(久しぶり!ってハイタッチとか)
一狩り行こうぜ!とかも禁止 そもそも異性居ると不機嫌になる 

嫁自身は現状で楽しい!と感じていて 
嫁は俺も十分楽しんでると思っているんだが 
実はそうじゃないんだよ…確かに嫁と何かをするのも楽しいんだけど 
学生時代~嫁と交際するまでに経験してきた俺の中でのそれ以上に楽しかった趣味を
アレもコレも禁止されて、 
例のコピペの鉄道模型捨てられた夫の気持ちに近づいてきた 

嫁は可愛いくて家事もしっかりできるし、ちょっとスイーツ(笑)な部分はあるが 
端から見たら少なくとも悪い嫁では無いと思う 
それでも、何だか息苦しいというか…生きづらいと感じてきた
2017年05月07日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
334:1/22011/02/22(火) 17:43:45.43
去年の事。従姉妹(新婦)の結婚式での不幸と最悪なおまけ。

新郎はオタク。新婦はそれを承知。
俺と弟は新婦と仲がよく、婚約する以前から新郎はもちろん、その趣味の友達とも交流があった。
優しい人たちで、たまーに会う時は兄弟共々よくしてもらってた。俺達はオタクがどうとか気にした事もなかったんだけど…。

新郎友人の席は結構な割合で趣味の仲間がいたようで、俺の見知った顔もちらほら。
新婦側や職場関係に気を遣ったらしく、新郎紹介ではオタク趣味に関して一切触れてなかった。
(良く思わない人も多いだろうから…と友人たちが助言したと後で聞いた)
途中までは何事もなかったんだけど、新郎友人による余興が申し訳ない事に…。
モノは六人での楽器演奏。メンツは全員知ってる人。曲目はクラシックだった。
「新郎の御友人による…」
てな紹介に、同じテーブルにいた別の従姉妹(中学生)が
「…あの六人すんごい年齢バラバラじゃない?何の友達かな?知ってる?」
と訊いてきて、弟が何の気なしに
「漫画のサークル。いい人たちだよ」
と答えた次の瞬間。
従姉妹の感情が大爆発。裏返った声で絶叫した。
2017年04月22日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)

203 :名無しさん@おーぷん

1年半付き合っていた彼からプロポーズされたんですが、返事をする前に一転してフラれました。
彼とは趣味のサークルで知り合って、それをやってる時はものすごく楽しいし幸福感もありました。
結婚観とか仕事に対するお互いの理解もあったし、
お互いの収入面からしても多分上手く生活していけるんだろうなぁと言う感じでした。
なので結婚したい気持ちもあったんですが、でもたったひとつ受け入れがたい彼の性格というか、
こだわりみたいなものが引っかかっていて、それが結婚後も続くようだときついなと思ったので
返事をする前に思い切ってそれについて私の気持ちをぶつけたのですが・・・。
そのたったひとつの引っかかりと言うのが【食】についてなんですが、
彼は自分が美味しいと思っている食べ方を私に求めてきます。
私には私の食べ方があると言っても、こうやって食べるのが正解、こうやって食べる方が美味い、
こうやって食べないのは恥ずかしい、こうやって食べないと〜って感じでした。
例えば納豆ですが、彼は最低でも100回かき混ぜます。理想は400回だそうです。
でも私はほとんど混ぜません。たくさん混ぜてふわっとした感じが嫌いで、刻み葱が全体にまざる程度に
サクサク混ぜて食べるんですが、彼はそれを許しません。
「貸せ」と言って私の納豆をぐるぐるかき混ぜます。
お好み焼きを食べに行くと、彼はマヨネーズを縦縦横横と網の目のように掛けます。
私はマヨネーズが嫌いなわけではないのですが、お好み焼きやたこ焼きにマヨネーズはつけません。
だから掛けないように注文すると、横から「こいつのもちゃんと掛けてやって」と言い
要らないって言うと「じゃあ焼きそばにしろ」って感じ。
彼が言うには「見てて不愉快な食べ方されるなら別のものを注文してほしい」そうです。
私にはそれがどうしても理解できず、個々が美味しいと思う食べ方をすればいいではないかと思うのです。
食べ方が汚いとか、マナー的に失礼だとか、そういう問題ではない限り。
他の事には細かいことは言わない人なのですが、食べることにだけは妙にこだわりがあるらしく
いちいち自分の食べ方に合わせようとするので、私自身が食べることを楽しめません。美味しくないし。
それで、結婚するのならこれまでのような強制は止めてほしい、私の好きなようにやらせてほしいと言ったら
「ちょっと考えさせて」と言われ、翌日「やっぱり結婚は無し」と言われ、別れようと言われました。
たぶんフラれて良かったんだと思います。このまま彼に合わせて自分の気持ちを抑えたまま結婚しても
きっとうまくいかなかったと思うし。
だけどやっぱりモヤモヤするので吐き出させてもらいました。
お目汚し失礼しました。
2017年04月15日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
373: 名無しさん@HOME 2016/05/01(日) 22:14:39.28 0.net
すみません長くなってしまったので分けます 
*家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細 

旦那39(サレ×1)年収450万 
私30(初婚)扶養範囲内パート 
子供7歳と6歳 

*悩みの原因やその背景 

旦那の趣味に関して。 
結婚する前に旦那がお姑さんに、子供が小さい内は家族優先と口を酸っぱくして言われていて旦那もそれを了承。 

でもやはり趣味はやめられない様でどう脳内変換したのか「1人じゃダメなら家族連れてけば家族も楽しいし俺も楽しい!!」になりました。 
でも家族で行ってもお金がかかるし(我が家海無し県) 
子供を追いかけ回したり1人で面倒見るのが大変。 
それでも家族の時間は大事だからと付いて行っていましたが、冬に寒空の下放置され子供を熱を出してからは行かなくなりました。 

続きます